So-net無料ブログ作成

9.11の自作自演テロに特殊な小型核兵器が使用された疑い [日記]

リチャード・コシミズ氏の「純粋水爆使用説」「ミニ・ニューク使用説」を裏付けるデータが今回も出た。
つじつまは合う。
そもそも火災によって高層ビルが崩落したケースは他に例が無い。(機体突入部はビル上層です)


「911真相を知れば、世界の構造がわかる」 : リチャード・コシミズ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200803/article_13.html
「ペンタゴンの穴が小さい」「WTC倒壊の様子がおかしい」....これらを何十回繰り返し主張しても、疑惑は疑惑のままで、いずれ立ち消えになる。「追及者は頭のおかしい陰謀論者だ」と総論否定もできる。911の黒幕には痛くも痒くもない。むしろ、911追及者が、いつまでもその繰り返しに終始してくれていたほうが、ありがたい。(その類の使命を帯びた追及者も、一部には....)

だが、「救助従事者の癌多発」だけは、喧伝してほしくない。「癌発病者、癌死者」の激増が、911謀略の直接的な証拠になりうる。その証拠は、立ち消えになるどころか、毎日「人の死」という形で増強されつつある。白血病、脳腫瘍、骨髄腫、非ホジキンリンパ腫の多発は、「化学毒」では説明できない。「放射線毒」に注目が集まる。(アスベストスが起因する中皮腫の罹患例は一件も報告されていない。)911で、特殊な核兵器が使われたと追求されれば、黒幕は追い詰められる。世界は真実を知る。

1) WTC救助従事者(警察・消防・作業員など。直後に現場に入った人たち)の癌病死が激増している。(NYP記事などによる。)

06年12月NYP :発癌者283人。死者33人 → 08年1月NYP :死者204人(主として白血病、脳腫瘍,骨髄腫、非ホジキンリンパ腫等の癌など)



「まだ火が残ってる。信じられないぐらい深いあたり、地下6階ぐらいに、火があるんだ」
二ヶ月後。まだ地下が燃えてる。超高熱の痕跡。
●Extreme Heat - WTC Complex - 8 Weeks After 9/11(超高熱-WTC区域- 9/11の8週間後)
http://www.liveleak.com/view?i=38c_1182860754

② WTCの地下水から検出された高濃度のトリチウム(核融合反応で発生する放射性同位体)
●Elevated tritium levels at the World Trade Center(WTCにおけるトリチウム値の上昇)
http://repositories.cdlib.org/lbnl/LBNL-50782/



これは核爆発以外考えられるか?! -純粋水爆- : 飃(つむじ風)
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/02/post_add8.html
(一部を転載)リンク先を全部見る方が良いですよ
amr1002111431003l4.jpg
amr1002111431003l1.jpg


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

コメントの受付は締め切りました
きのこ

イスラエル人も死んでいませんが、
在日も死んでいません。

突っ込まれたのは日本企業の占有階です。
殺されたメンバーは優秀なスタッフばかりだったそうです。
by きのこ (2010-03-10 00:50) 

volo

アメリカに住んでるのに在日という表現がまず理解できません。

ビルを外から見ても何階かすぐには判断できませんよね
日本企業の占有階に精確に突っ込めるものなのでしょうか?
ちょっと疑問に感じます。

優秀なスタッフばかり…というのは主観的な評価であり
故人を評するときは皆さんそうやって言うと思いますが。
by volo (2010-03-10 22:31) 

きのこ

説明不足ですみません
http://www.freeml.com/akimitsu/378

遠隔操作は始点と終点をセッティングしておく。
つまり、終点は突っ込んだ所。
はじめからどの階に突っ込むか、決まっていた。

と言う事です。
by きのこ (2010-03-10 23:37) 

volo

>終点はあらかじめセッティングされていた
なるほど。それは十分考えられますね。
直撃でなかった階の人はたくさん逃げ延びてますので
やるせないですね・・・
by volo (2010-03-13 01:47) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。