So-net無料ブログ作成

ナマコアイドル福田花音 [ハロプロ色付き]

ナマコをテーマに変態漫画でも描きたいところですが
最近はペン入れする気力もなくて・・・
しかもペンタブの筆圧感度がうまくいかないもんだから色塗りもテキトーですね

kannon02.jpg



ついでにコピペ
ロックフェラーやロスチャイルドの名を出すと即座に
「陰謀論ですか」
で話を終らせようとする人がいますが

たまには以下のような記事も読んでみてほしいものです。


ロックフェラー財団 「世界を動かす国際金融
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200509060000/

支配層は、税金を免除された財団を手段とし利用することであらゆる機関や制度を支配する。財団は、政府の政策をつくりあげ、行政・立法・司法の重要な地位に財団のメンバーを配置し、政策を実行する。財団は、教育制度のあらゆる階層の重要な地位に財団のメンバーを配置し、教育制度をつくりあげる。財団は、主な宗教各派の重要な地位に教団のメンバーを配置し、宗教の教義を支配する。

米国内だけでも数万の財団があり、それぞれがさまざまな莫大な「寄付」を行なっている。しかしこの「寄付金」は、財団の計画を「実行」する者(だけ)に“分配”されるのである。

多くの財団は、「人類の福祉」「貧困の根絶」「病気の根絶」・・・などというような“同情・親切・慈善”といったスローガンで満ち溢れている。財団が本来納めなければならない莫大な額になる税金を納めないかわりに、その国の国民が税金を納めているとも言えるのに、やっかいなことに、財団を「慈善団体」だとか、慈善事業のふりをしている“犯罪シンジケート”の代表者を「慈善家」だとか認識してしまうのである。

慈善活動は重要であるし、そこに所属し活動する職員の悪口を言うつもりもない。しかし、米国を代表とする「統治権力」とは実は政府機関でも法律でも政党でもないのであるという極めてやっかいな事実を把握できる者は少ない。


米国の代表的な財団といえば「ロックフェラー財団(Rockefeller Foundation)」であろう。その目的は、

・人類の福祉の増進
・人口と保健
・国際紛争解決への寄与
・教育
・アメリカにおける環境改善
・平等な機会
・芸術、人道などの分野で、大学・研究機関などへの寄付

……などとされている。

bb2c3d08.jpg


ーーーーーー中略ーーーーーーーー

20世紀の初め頃、「アメリカのビジネスを動かすのは7人の男」であった。7人とは、J・P・モルガン、ジェームズ・J・ヒル、ジョージ・F・ベイカー、ジョン・D・ロックフェラー、ウィリアム・ロックフェラー、ジェームズ・スティルマン、ジェイコブ・H・シフのことである。これらの代理人が連邦準備制度を設立した。

ーーーーーー中略ーーーーーーーー

つまり、ロックフェラー家やモルガン家、ハリマン家などはロスチャイルド家に仕える家臣的な存在であり、ハリマン家に仕えるブッシュ家などはさらに下のグループに属することになる。


続きはこちら

ロックフェラー財団は財団の中の財団であるhttp://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200509060001/
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

ちたまLOVE

うっひょ~

しばらく
ごぶさた
してたら

さきちぃ
ゆうかりん
かにょん

が追加されてた!

嬉しいですっ!!

voloさんは
4人ともお好き
とは思いますが

かにょんを
描かれると

かにょんの
可愛らしい部分が
美事に抽出される
気がします

潜在的にかにょん
いちおしなのでは

これからも
期待しています
by ちたまLOVE (2010-10-20 19:42) 

volo

>ちたまLOVEさん
するどい指摘ですね!
じつは最近、花音ちゃん一押しなんですよ〜。
ああ言っちゃった

例のシンデレラ合戦で泣いた件でねぇ、アレかなりキマした。
案外コンプレックス持ってるんだなあって
四人とも応援してるんだけどかにょんの肩を持ってしまいますね

次回はあやちょを描きたいんですけど、あやちょは難しいです…
by volo (2010-10-21 00:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。