So-net無料ブログ作成

原子力安全保安院の西山ズラ [日記]

西山英彦さんは経済産業省大臣官房審議官であって
原子力安全保安院の職員ではないらしい。
この人は色々と隠し事をするために重用されてるみたいですね
gensiryoku.jpg


原子力安全保安院のスポークスマンになった経緯(ウィキペディアより)
事故直後の3月12日午後の時点では、本来の担当者である、原子力安全・保安院の中村幸一郎審議官(原子力安全基盤担当)[2]が記者会見を行っていたが、「(1号機の)炉心の中の燃料が溶けているとみてよい」との発言内容に関して官邸側が問題視した[3]こともあって、翌13日午前5時から会見に登場した保安院唯一の技官出身の審議官(原子力安全担当、核燃料サイクル担当)で、JCO臨界事故や新潟県中越沖地震後の柏崎刈羽原子力発電所の対応などの際陣頭指揮を執った根井寿規[4]の後を受け、急遽借りだされる形となった。原子力安全・保安院や資源エネルギー庁勤務経験はあったものの、直前までは通商問題を担当する通商政策局の大臣官房審議官(通商政策局担当)[5]であり、原発の専門家というわけではない。


余談ですが、ネトウヨ脳の元友人がこんなことを言ってました。
「今回の震災で日本人の凄さがよく判った。暴動も略奪もない。皆が助け合う姿が世界でも賞賛されている…。」
なんて。

アホなんですね。
日本人を評価するのは日本人ではない。
海外から見れば、日本は被害国っつーより完全な加害国なんだけど・・・
(海外出張する人は痛いほど知っていることです)

高濃度の汚染水を海にだだ漏れさせておいて
「俺たち日本人は素晴らしい!」とか
キチガイなんでしょうか??

日本は1日も早く自らの誤った道を正す必要がある。
原子力発電をやめれば電気使えなくなりますよ?みたいなバカな脅しを一蹴して
危険で不安いっぱいの原子力から、安全安心の自然エネルギーにシフトしなくてはならない
日本はそれができる国であるはずなのだから。


あとはとにかく飯山一郎さんのHPを毎日チェックして下さい。
http://grnba.com/iiyama/
有益な情報を発信されています。ブックマークしてない人は5年後後悔するかもしれませんよ。


145 名前: 名無し募集中。。。 Mail: 投稿日: 2011/04/11(月) 23:54:22.50 [ 0 ]
・3/28朝のNHK

学者「放射能って言ってもね、雨が降った時にちょっと増えるだけですぐ流れちゃいますから。はははは」
いのっち「土壌に染みこんだりはしないんですか?」
学者「…………」
女子アナ「………・」
いのっち「あっ……・・」
女子アナ「それよりも先生、視聴者の方が気になるのはですね」
学者「はいはい」

・3/28朝のNHKその2

学者「水道水210ベクレルというのはね、海外の基準から見るとはるかに低い数値ですし、乳児が1トン飲まないと現実的な影響はないんですよ」
いのっち「そうなんですか!安心しました!じゃあ先生、何ベクレルくらいになったら危ないんですかね!」
学者「…………」
女子アナ「………」
いのっち「あっ・・」
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ici

似顔絵がグリコ森永事件の犯人にも似てるような…
毒物混入顔ってあるんですかね

ネトウヨの元友人の「元」のあたりにvoloさんのクールな性格を垣間見た気がします
by ici (2011-04-22 00:55) 

volo

こんばんは。
ブログ更新もせずにすいませんね。。。

毒物混入顔www
なるほどそういう視点は私にはありませんでしたw
てかグリコ森永事件ってえらく昔ですよね
もう似顔絵の記憶が薄れてしまいました



「元」ですよ。ほんと
ここでは詳しく書かないけどその男一日中ネトウヨ話しばかりするので
さすがに私もウンザリしてしまいまして・・・
また友達が減ってしまいました

by volo (2011-04-26 23:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。